今更だけど・・・・

血液のガン―悪性リンパ腫と白血病
血液のガン―悪性リンパ腫と白血病
飛内 賢正
今更、と思うかもしれないけど、悪性リンパ腫のやさしい解説書を見つけて読んでみた。この本、去年の12月の発行なんだよなあ・・・。もっと以前にこういうホンがあるとよかったのに・・と思う。
なに分50も超えてしまうと、小さい字はホント読みにくいから、大きい字の本をどうしても好んでしまう。この本は、字が大きいしイラストがいっぱいで、その上解説が単刀直入でフレーズが短いときているから、読みやすいしわかりやすい、その上 病気の流れと治療の流れが掴みやすい。
 ぱらぱらとめくって読めるから、病気の確認なんかするにはちょうど良いかもしれない。
自家移植までした私が読むと、なるほどと納得する所が多々あるのだけど、家人には 「いまさら読んでも!」 と言われそう・・・
 著者は 国立がんセンター中央病院血液内科医長 

今更だけど・・・・」への1件のフィードバック

  1. 蹄鉄さん
    今更なんてこと
    ないと思います
    納得出来る箇所が一つでも見つかれば 儲けもの!
    まっ私は今の所は敢えて
    医学書コ―ナ―には
    行かないようにして
    他コ―ナ―を見て回りますでも文芸書や文庫本でも
    病名の書いてあるものには自然と手を伸ばしてしまいます
    出来れば病気にはなりたくなかったけれど
    今休職中の中
    母とこんなに充実した時間を過ごせる私は幸せ者です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です