今年、前半の・・・

今年、前半の大イベント(?)もオワリましたなあ・・・
今晩から、何にも気にしないでよく眠れるわあ。。
しかし、3-1で負けるとはねえ・・・。
野球などでは、同点とされた場面でタイムでしょうがねえ・・・サッカーは、そうはいかないんだけど・・。
監督が選手同様 呆然としているだけではねえ・・。トルシエの時ですら、こういう時、ライン際で、ガーガーわめいていた様な記憶があるし、曲りなりにも周囲に主張できる戦術的理論があったような気がするんだけどなあ。。
それに比べて、敵方は、名将・知将といわれるだけあって・・・。
試合後のNHKの、川渕キャプテンのインタビューされる時の、あまりにもがっくりした表情が、ほとんど予選突破が絶望!という事を強烈に感じさせられましたねえ・・・。
こういう結果になって、ちょっと選手が可哀そうな気もするけど。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です