88箇所の切手

昨日の朝、地元紙の経済欄に、
 「ふるさと切手 四国88箇所文化遺産」
を限定発売 という記事が載っていたので、病院の帰りに郵便局へ寄ってみた。こちらの本局である。
 切手売っている、窓口へ行って お姉ちゃんに
「今日発売の記念切手、ありますか?」と声かける。
「あります。これです」と差し出されたのは、野口英世の切手。
「これじゃなく、88箇所のやつ・・」
??と彼女は、首をかしげる。
「今日新聞に出てたんだけど・・・」というと、後ろの席でこの話を聞いてた年配のえらいさんが出てきて
「切手集ですよね。。あれね 松山の中央郵便局の発売なんですよ・・」さすが年配。
「ええ?じゃあ・・予約かなんか・・取り寄せですか・・」
「そうなりますね・・・まてよ、たしか・・」と少し考えて
「上で見たような・・・・。事業会社に 1冊来てたような・・・」
「事業会社って?」
「こっちは郵貯銀行なんで・・。あっちの郵便事業会社のほうに・・今朝見たような・・」
と私を、ATMがおいてある部屋の隅の小窓に案内して、その小窓をあけ
「88箇所の切手集届いてたろ?」と顔を見せた女の子に言った。
この小窓って、民営化する前 確か時間外の窓口だったよな・・。
女の子は きょとんとしてる
「いや・・わからないです。」「上へ聞いてみな?確か1冊きてたような気がするから・・」
で 女の子は奥へ・・
私は、そのまま小窓の前で ボーっと待つ・・。一応 本局だからね・・これでも。
4.5分たっても動きがないので、小窓から中を覗くと、あの年配の偉いさんが 女の子に切手集らしきものを渡してた。
 自分で探しに行ったほうが、早いということなのね・・と思ってたら、振り向いたその女の子と目が合ってしまった。
「・・・・」
なんとも言えない笑いを浮かべた目で
「領収書要りますよね?」
「そうだね・・・」「・・・・」
またなんとも言えない顔をする。
「・・・まだ、売れるようになってないんですよ・・・これ」
と切手集を手に、POSの機械を指差す。
「・・・・・」笑うしかないね・・こういう場合。
で 待たされること10分ぐらい・・データを入力するお兄さんが来て やっと、買うことができました。
 まあ、しかし民営化・・大変だねえ。。というか唖然とするところもあるなあ。。
▲これが「ふるさと切手 四国88箇所文化遺産 切手集」
 アコーデオン仕立ての納経帳仕上げになっている。
表が 88箇所をそれぞれ写した 5シートに分かれた切手。
全部で80円切手が90枚。
88箇所なのに 90枚ということは 後の2枚は・・
弘法大師像と弘法大師が若いとき修行した 室戸岬の神明窟。
 裏が 88箇所の解説書になっている。
 限定8800部 発売。
で 88箇所にちなんで 8800円
kixtute01
kixtute02
kixtute03
買ってきたこれを見てかみさん
「ついに、はまりましたか・・はまると思ったけど。。」と

88箇所の切手」への2件のフィードバック

  1. はじめまして(^-^)
    私の夫と蹄鉄さんがとてもよく似ているので日記拝見させてもらっています
    悪性リンパ腫
    再発後、造血幹細胞移植
    退院後、帯状疱疹
    私の夫も同じです
    三十三ヶ所巡りもしました(まだ途中ですが)
    移植をしてちょうど1年になります
    蹄鉄さんが今後再発せず無事に完治出来るのを心から願っています?

  2. 凛さん、はじめまして。。
    ご主人も、同じ病気ですか・・・。
    移植されて1年とか・・まだまだ心配なことも多々あるとは思いますが、気長に寛解状態維持してくださいね。
    気の早い奴が
    「終わったら、次 西国 行かんといかんでえ!」
    などと、けしかけてくれますが(~o~)・・。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です