肺に小さな影・・

地元の病院に帰ってきて、ほぼ8か月。可もなく不可もなくのんべんだらりと日常を送る毎日でした。

 昨日、久しぶりの診察とCT撮影をしたら、肺に小さな影があると言われた。転院する前に愛大から持って帰ってきたCT画像と比較しながら、担当医師が詳しく説明してくれるのだけど、しっくりこない。素人目で見て、画像の鮮明度が違うように見えて・・・。

実際、血液検査の精度も出て来るデータの数値が、愛大の時と比べて 白血球の数値だと1000前後、クレアチニンの数値だと 0.1は違う。他のすべてのデータもこのぐらいの誤差がある。これは 2月に転院してきてすぐの数値から このポイント1ぐらいの乖離があるから・・・ どんなんだろう?ここの検査精度は?と・・不可思議に思っている。そんなんで いきなり「影がある」と言われても・・・・・。

別に 血液検査の数値も その誤差を除けば ほとんど変わりもなく、咳も出たり微熱も出てるわけではないので・・にわかには認めづらい。。

で、少し様子見することにした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です