三寒四温

 昔から、三寒四温と言って この時期 三日寒けりゃその次は四日温かく、これを繰り返しながらだんだん暖かくなって、桜の季節を迎えるんだよ。。。なんてことを 小さいころ母親から聞かされ育ったのだが、どうも昨今はこの繰り返しの寒暖差がメチャクチャ大きいものだから、体調を維持するのにも四苦八苦のありさまで・・・。
 起きてから、電気ストーブを話す暇もない状態。今朝も少し雨模様だったけど、今はおてんとうさまが、明るい日差しを目いっぱい輝かし始めてきてるんだけど、私のいる部屋は寒いので、電気ストーブを、体にひっつけるようにおいて点けている。

 いつになったら、気持ちよく過ごせるような天候になるのだろうかねえ。。
 今の地球環境の状態では、それを望むのは酷なのかもしれないけど・・・。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です