タミフル・・・

因果関係は別として、やっと厚労省が 注意喚起を促す文書を出すのだとか・・
 タミフルじゃないのだけど、再発して大学病院で治療をはじめて、最初にリツキサンを使い始めたとき、相当気分が悪くなり、病棟をうろうろして あちこちの開かない窓を開けようとして
 「どうしたの?」と看護師さんや かみさんをあわてさせたことがあったので・・・
 幻覚症状とは行かないまでも、極端に息苦しさというか 気分が悪くなると 衝動的に 人は むやみに動きたくなるのかもしれない・・。
 そういや、移植前日の夜、寝られなくて 初めて 安定剤か睡眠薬をもらった時も、首に入った点滴の管を引き抜こうとして、胸に縫い付けて糸を引きちぎって、大騒動したこともあったなあ・・・
 最近のタミフルの事故で、そんなことを ふと思い出した

タミフル・・・」への3件のフィードバック

  1. タミフルとの付き合い方

    タミフル(インフルエンザ治療薬)服用後に、中学生がマンションから転落死
    した事件が最近2例発生し、薬の副作用が原因ではないかと疑われている

  2. 春到来、つくしも

    今日も暖冬ねたで。早くもつくしが大きく育って、あちこちに顔を出しています。街の方にはなじみがないかもしれませんが、田舎では毎年春先にそこらじゅうでつくしが出てきます。最近は堤防などのつくしは採らないけど、畑や裏庭のつくしはとって食べています。つくしを

  3. アルツハイマーの母が夜間の徘徊を始めた頃、かかっていたお医者さんから睡眠剤を処方されました。
    これを飲むと20分くらいで入眠するのですが、効くまでが大変だったことを思い出します。
    とても長く感じられた時間・・・。
    薬を飲まないで寝てくれた日は、それはそれで夜間に起きやしないかと、心配でした。
    こういう薬はあるととっても助かる反面、・・・すごくこわいなあ、と思いますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です