雷雨・・

 久しぶりの雷雨。
夜が明ける前から、ゴロゴロと腹に響くような音がしていて、今朝は祭日にもかかわらずごみの収集日だったので6時前に起きだして、外に出ると薄明るいのに空は真っ黒。ごみ出しの準備に再び家に入ろうとした途端、地を裂くような雷鳴とともにたたきつけるような土砂降りに一瞬の間になった。豪雨である。
 あまりの突然の雨にポカンと、出そうとしていたごみ部袋を横目にしばらく空を眺めてしまった。豪雨が小ぶりになるまで約一時間・・・・することもなく外を眺めていたのだけれど・・最近ボーっとして外を眺めることもなかったので・・なんとなくゆったりとした気持ちになった。雨の降るさまを眺めるというのは、なんとなく安らぐ・・。

 日ごろあまりテレビのドラマは見ないのだが、今年になって竜馬伝は欠かさず見ている。それと先週、最終回だった 「GM-踊れドクター」 は私にしては珍しく、初回から最終回まで見てしまい、日曜日は竜馬伝から踊れドクターのハシゴが決まっていた。
 東山紀之の軽妙さと個性あるレギュラー陣の絡みも面白かったのだけど、それより何より 「総合診療科」という設定に、興味と面白さにひかれてずっと見ていた。リンパ腫の病名も出てきてたし・・・。
 最終回は、クールを終わらせる必要性か性急な筋書きでいただけなかったが・・・・。

 私などは、ずっと総合病院にかかり、かかりつけの医者がいたにもかかわらず、結局リンパ腫だとわかった時には、ほぼ手遅れ状態だった。この番組のように 総合的見る科があり優秀な医者がいれば、もっと早い段階で分かっていたのではないか?という思いは、移植前からずっと思っている。といっても、病院のレベルにもよるが・・・。

 これ、続編作らないのかなあ?・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です