還ってきた・・・

先日の定期診察、私には診察と、そのほかに重要なことがあった。。
この大学病院に地元の病院から お手上げ状態で送られて転院したときから移植直前まで、ここで直接面倒見てもらってた、当時の若い主治医が転勤先の病院から還ってきてたのを知り、会いたくなったから・・・。
診察を終えて、久しぶりに血液内科の病棟に上がった。上がったとたん、当時の看護師に出くわす。
 いつになっても、生きてる限り彼女たちに会うのは懐かしいし楽しい。。そのうえ、当時のことが昨日のことのように脳裏を駆け巡り、感謝の念がこみ上げてくる。わくわくしながら話してると、あの懐かしい顔が目の前に・・・
「先生、変わってないですねえ・・・・」と私。
「そうかなあ・・」と元主治医。
「ちょっと精悍になりましたねえ・・。」と元主治医の顔を見ながらいうと
「頭短くしたから・・」と以前のままの口調で・・・。
 当時、この元主治医と喧々諤々の言い争いながら闘病したのを思い出す。よく私の言い分を聞き、いろいろ言ったり聞いたりしてくれたのを思い出す。これがなかったら、私の闘病生活はなかったろうなあ・・といつも思ってる・・・。ネットで日記を書くことをOKしてくれたのこの主治医だった。いまさら言うのも何なんだけど、当時としては少なかった・・それをしてる人も許可してる医師も・・。
 「ドクターはすごく活躍されてますよ。。」と元主治医。
 私を直接、移植したのはドクターで、元主治医からその活躍を聞くと、「ああ、俺は運がよかったのだなあ・・」といつも思っていまう・・
 私も時々、虎ノ門のHPを見てる・・・・。
 元主治医は、大学院に還って来てるので当分はいるとのことで・・。
 じゃあ 診察以外に、珠に顔を見に行くのもいいかなあ・・とも。。
 

還ってきた・・・」への3件のフィードバック

  1. 庭に植えたチューリップの球根から、芽が2cmほど顔を見せています。寒いながら春の気配。
    明後日は、立春ですもんね。
    お元気ですか?
    うちの父は、おばあちゃんから
    「ライオンより怖いのは、人間だ。」
    と、教わったそうですが、ライオンにも人間にもいろいろなタイプがいることですから、
    自分にとって大事なライオンを、いえ、人間との出会いを感謝しながら大事にしていきたいと思ってます。
    虎ノ門、からつい話がそれましたが(笑)、
    ライオンよりやさしくて、腕が確かで、優秀な、医師やスタッフに出会えたラッキーな蹄鉄さんへ
               めすライオンのアンジュールより

  2. おひさしぶりですー!!!
    久々にお邪魔して大爆笑をしてしまいました。
    元主治医の先生の表情や口調が想像がつきます。
    蹄鉄さんもお元気そうだし、私も当時のことを思い出してとても懐かしい気持ちになりました。
    インフルエンザやノロウィルスもまだまだ流行ってるようですから、気をつけてくださいね。

  3. ホント久々ですねえ(^^♪。お元気ですか?読んでくれてたんですねえ・・ずっと。。
     ありがとうございます。
     へへへ・・・元主治医は、お察しのとおりアイも変わらず・・あの調子でねえ。。
     その時 たまたま実習生を連れてきてたlightさんにもあってねえ・・・やっぱり嬉しいね、皆が活躍しているのを復活した体で見れるのは・・・
    また、暇なときに覗いてくださいね!(^^)!
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です