結局・・・・

 11月8日(木)に予定通り、検査入院を終えて帰ってきた。
帰る日に、血液内科、腎臓内科、眼科とはしごで定期診察も兼ねて診察してもらって帰ってきた。
 脳外科の方は、今後どうするのかというのを含めて、14日(水)の外来で話をするということになり、この14日(水)に珍しくかみさんとともに行ってきた。

 結論は、様子見。
腎臓があまり良くないので、自覚症状もないことだし思ったより血流の流れも悪くないので、あえて手術をするリスクをとる必要が、差し迫ってない、とのことで定期的に様子を見ると言うことになった。
 とはいえ左の首のところの血管はすごく細くなっているので、詰まるかも知れないとのことで・・・・ただ、詰まってもそのままで行けるかもしれない・・という微妙なちょっと不思議な話でした。

 『いつこのようになったかもしれないけど、今のこの細さで自覚症状もなく現在まで普通に生活しているのだから、その血管が詰まっても他(どこかわからないけど)からの補てんでやっていけるのではないか・・』といわれたように私とかみさんは都合のよいように解釈したのですが・・・。
 医師の話では、詰まっても普通に影響なく生活している人が多々おられるそうで・・・。
 ただ、本当に詰まったら、どちらに転ぶかは予測できない・・とのことで・・

とはいえ、今後は十分注意観察が必要とのことで、コレステロール値も下げておく必要があるということで、薬を処方してもらった。

 結局、クレアチニンも2.1まで悪くなっているので・・・・あぶない橋は、できるだけ渡らないことにしよう・・ということなんだろう。。たぶん。。

結局・・・・」への2件のフィードバック

  1. 検査と言えども、入院おつかれさまでした。
    悪く進んでなくてよかった、と言えるかどうか微妙なところですが、読んでほっとしました。
    年末に向けて無理なさらず、寒さ対策もしっかりして冬を乗り越えてくださいね。
    関係ないけど、牝馬は岩田です(笑)。

  2. 磐田は、うまいね!。あそこでオルフェを外に張るなんて・・なかなかできるものじゃないなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です