眼が快調に・・・

 眼がびっくりするほど快調に見えるようになりました。

 5月31日に入院、先週金曜日の7日に退院。これほど見えるようになるとは、想像もしてなかったのでうれしい誤算!!です。
 右目は緑内障、ぶどう膜炎による虹彩炎と白内障でほとんど見えなくなってたのが、視力はともかくはっきり見えるようになって、2.3年前以上の見え方で・・・何十年ぶりかのクリアな画像を見ることができて感激しています。
 虹彩が癒着していたので、「はがすのは、難しいよ」と言われていたので、こんなに見えるようになるとは・・・。結局、癒着していた虹彩ははがさずにハサミでチョキチョキ切ったそうで、術後医師からその説明を受けた時、かみさんは
「チョキチョキきったんですかあ・・・」と笑ってましたし、退院して帰ってきたら早速右目をのぞきこんで
「ほんとだ!、ギザギザに切ってるよ・・・ふーん、こんなことができるんだねえ・・・」
と、いたく感心してました。。

 左目は、同じように緑内障、虹彩炎、白内障があるのですが右目に比べれば比較的軽かったのか
「虹彩は、切らずに伸ばしてレンズを入れました」と説明を受けました。

 レンズは焦点距離40cmぐらいのを入れてもらいましたので、モニターがばっちり見えるし新聞は見えるので、このまま調子を維持できれば快適に、日常生活を送れそうです。

 ただそれより遠い距離を見るとボケてしまうので、今まで通りメガネが必要となりますが、とにもかくにも手元がはっきり見えるようになったのがうれしい。。

 

眼が快調に・・・」への2件のフィードバック

  1. よい結果を拝読できてうれしい限りです。
    チョキチョキとギザギザ、読みながら笑ってしまってスミマセン。
    でも、よかったですね!
    お大事に!

  2. よかったですね。
    先日レ―シックを受け、コンタクト不要になった
    娘が 「頭がスカッとする」と言います。
    視力回復?おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です