法事

 2日前、父親の三回忌の法事を行った。
親父が死んで、はや丸2年経ったわけである。法事がすんでホッと一段落した気持ち。
去年の法事の時、三回忌までには88か所まわっとくぞ!と意気込んでいたのだが、まだ半分も周れてなくて・・・。できるだけ早く残りを・・・と強く思う。
 三回忌が終わって、なんというかこれからホントの代替わりになるのかな・・と。

 今日来たお客が
 「おひさしぶり・・、ばあちゃんの49日がやっと終わって、ちょっと楽になった」
 とかみさんと話していたけど、私らの年代は、いままさに ほぼその世代に突入しつつあるか、まっただ中であるというのをあらためて感じさせられて・・・、時の流れを思い知る。

 祖母の命日が、親父の命日とあまり離れてなくて、四日しか違わない。
・・親子だから、離れてないのかなあ・・?・・
 と位牌を見るたびに思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です