歩き遍路・・足摺岬へ・・

5月の末に 窪川 岩本寺にたどり着いたものの、それ以後 
「そろそろ梅雨だしなあ・・・」
「暑くなりそうだし・・・8月はなあ・・・」
などと及び腰だったのだけど・・盆明け 意外と朝夕涼しくなって来たので、
「そろそろ、行き始めるか・・・」と思い立ち準備。
すると、よく四万十へ仕入れに行く料理屋のおじさんが
「今時分、だれも歩きよらん・・と四万十の魚屋のおっさんが言うとったで!・・このくそ暑い日に歩いたら死ぬで・・・やめときな」
と忠告してくれたのだが・・
 今回から GPSロガーなるものをもっていくことにした。RoyalTek社のRGM-3800
 歩いた後をログしてくれるというチョイと小粋なもので、後でgoogle mapに貼り付けて 歩行記録にしようか・・と。。
10秒おきに、記録してくれるようにセットして、8月30日日曜日 南風にて窪川へ。
 確かに、この残暑厳しい8月の末、岩本寺には私ともう一組の夫婦づれだけ。ちょっと予想外。。これなら ひょっとして真冬のほうが多いか・・
。歩きは 私一人。
 早速大師堂にお参りして、11時半ごろスタート。  気温は高い、どんより曇り空。
で、とりあえず GPSロガーから取り出した 初日のデータをwadachiで加工して アップしてみました。
  初日 8月30日(日) 岩本寺から土佐佐賀 民宿内田屋
     
岩本寺からは、段だら坂がずーと続き、閉口。やはり夏。暑いから2.300メートル歩くたび、ペットボトルの茶とアクエリアス。ポカリは、自動販売機がないから・・・アクエリアスにならざるを得ない・・・この点、コーラはとくだなあ。。なんてことを考えながら、56号線をひた歩く。
確かに、お遍路さんを見ることなし・・・逆うちも。。
市之瀬遍路道への分岐点を捜しつつ歩くのだけど、一向にそれらしきものがなく、歩き遍路用の地図とにらっめっこ。
 最近になって気がついたんだけど、この歩き遍路用の地図・・・・だいぶ誇張して書いてるんじゃないかなあ・・?と。
やはりこういうときは、シーズンオフに歩く不安があるね。
四電工の資材置き場の金網にくくりつけている 歩き遍路の案内板を見つけたのは、だいぶずれてるんじゃないか?と思い始めた頃で、見つけてほっとする。でしばらく歩くとなんと鉄扉のある工場にぶち当たった。。
それも鎖つきで、南京錠らしきものが・・・。
「なんだこれ?」と思って門の奥を見ると
「お遍路さんへ 右の扉を開けてお通りください」とある。
 人の気配はないし・・・そういや牧野植物園でも、扉はなかったもののこういうのあったよなあ・・と思い出し、鎖を解き、錠はかかってないものの、南京錠をはずし工場の中に入り、鎖を元に戻す。。



人気のない工場の敷地の奥の中ほどに、細い遍路道があり、入っていく。
遍路道は 国道に向かって下っており、しばらくして市之瀬遍路橋に出て、再び山の中の遍路道を下る。山道の遍路道は涼しく、ほっとする。やはり夏の遍路はきついか・・・と若干後悔。その上半そでで来たものだから、山中の遍路道では、危ない危ない・・ことだらけで・・。今回は、慎重さを欠いたか?とちと反省も・・。
 が、修行の道場というではないか・・土佐は・・仕方ないかと思い直し。。
 

暑い中、歩いているとどうしても休憩したくなるのだけど・・窪川からこっち、遍路の休憩場所といった目ぼしいところがない。仕方がないから 木陰のありそうなところを目指して歩くのだけど、一旦国道に出てしまうと・・そんなもんありゃしない。太陽はほぼ真上付近に居座ってるから、影など出るはずなし・・・。ひたすら国道を歩くのみ。。
佐賀温泉から、再び遍路道に入りしばらく歩いていると、荷稲あたりの神社に差し掛かったところ、おばあさんが鳥居の前に座っていたので
「こんにちは」と声をかけると
「あんた、ここへ泊まるんか?・・お遍路さんは、ここへようとっまっとるんけど・・火はつかえんでな・・・食べるんだったら・・佐賀温泉へ行ってな・・・」と言う。
「いや、宿はとってますから・・土佐佐賀に・・」と言うと
「あれまあ・・土佐佐賀いうたらあんた・・まだ2里もあるでよ」
「ああ、そうですか?道、あってますよね?」と聞くと
左に見える国道をを指差すので、糺を言って立ち去ったのだが・・・。
これが・・国道を歩くわけで・・遍路道は川沿いに平端部の旧来の道を歩くから・・しんどいほうに再びもどったわけ。。まあ距離は国道のほうが短いのかもしれないが・・・
伊与喜小学校のあたりで、熊井トンネルへ続く遍路道に入る。この熊井トンネルに続く遍路道では、人っ子一人車一台にも会わず・・・。
この熊井トンネル、レンガ造りの古いトンネルで、高さもそう高くない。
歩くとカンカンと響き、足音とあいまって後ろを振り向けない怖さを感じる・・。おかげで、気持ちは涼しくはなったのだが。。


5時過ぎ、やっと土佐佐賀の民宿内田屋に入る。
本日 歩いた距離 沿面距離(GPSによる)25.18KM
▲荷稲から伊与喜にかけての国道56号線で見た ちょっとかわった稜線

  なにかでえぐりとられたような・・・
          ・・続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です