歩き遍路 秋編 その2

 10月15日、当地は秋祭の最終日でしたが、歩き遍路に行った。といっても、ショートショートな歩き。連続で行くのは、ちょっと気がひけたので、体力的に。。それでも気温が少し下がり絶好の歩き日和だったので、急きょ知人を誘って歩くことにした。

コースは、前回打ち終わりの観音寺駅から、68番神恵院69番観音寺70番本山寺を参りみの駅までの17.8キロ。
距離が短いので朝ゆっくりめで、家を出て観音寺駅へ。おりしもこの日は、観音寺も秋祭りの初日で駅前には太鼓台。賑やかな太鼓に送られて観音寺駅を8時半過ぎにスタート。街中を抜け琴弾公園の八幡神社の横から参道に入る。
 68番神恵院69番観音寺は、同じ敷地にあって横並びにある。

神恵院の本堂は、少し変わってて、このコンクリート造りの門のような建物の中に入った中に木造を模した本堂がある。61番香園寺より、ずーっとマシだけど・・・やはりコンクリートに囲まれると暖かさには、チト欠ける気が・・・。

この神恵院の隣が観音寺。。納経所は一つで賄っている。納経料は、それぞれ納めるから・・あたりまえなんだろうが・・違和感あり。

こちらが観音寺↓

1日の歩く距離をセーブすると、気持ちに余裕が出るのか・・境内にいた猫と少し遊んで、70番本山寺に向かう。

財田川沿いの道を、小一時間ほど歩くと本山寺の五重塔が見え出し・・。

本山寺は、久しぶりに見る五重塔があるきれいなお寺らしいお寺。

ここは、幸いにも団体のお遍路さんたちがいなかったので、ゆったりお参りができた。

で、次の71番弥谷寺の近くまで歩く。時間はたっぷりとあるので弥谷寺まで歩こうと思えば軽く歩けるのだが、弥谷寺まで歩くと次の区切りの按配がちょっと悪いので、手前のみの駅までというのが今回の歩き。

高瀬の手前の農道で犬を連れて散歩中のおばさんに、ジュースのご接待を受ける。
今回の秋の歩き遍路では、どうも動物づいてるかも知れないなあ・・・。本山寺でもソフトバンクのカイによく似た真っ白のシバ犬を連れて職人が木の手入れしていて・・近寄ったらずいぶん吠えて歓迎してくれたしなあ・・。

 と、帰ってきて、たまたま店に来ていたお客さんに話すと
「多分・・絶対今度は、イノシシに出くわすとおもうなあ・・88番いくまでに・・」
 と言われニヤリとされた。

 実は・・ホント・・それ、気になってる・・

▲GPSロガー手元に戻ったので持っていく。
意外と歩いてないようで歩いてるんだなあ・・これが。。
 
 観音寺駅より 本山寺 経由 みの駅 までのログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です