時の流れ・・・・・

今日は定期診察。
 不謹慎な話かもしれないのだけれど、今年にはいって大学病院に入る前に、病院の近くの温泉に入ってる。朝早く、病院に行っても待ち時間が結構あるので、温泉で時間調整している・・。不謹慎なかなあ?・・・。この温泉、自治体が運営しているんだけどなかなか気持ちがいい。 
  で、さくらの湯で、今日も時間調整して大学病院にはいる。
 他人から聞いてたのだけれど、4月1日から駐車場が有料になるという看板とゲートができていて、あらためて独立行政法人になったんだなあ・・と思った。まあしょうがないと言えばしょうがないんだけど・・・・・。
 それでも、多少待ち時間があったので、構内の彼岸桜を見に行く。まだ5分か6分咲きなんだけどまる2年ぶりの桜を見る。移植する前に、悲壮感を漂わしながら同室だった人とここで牛乳片手に花見したのを思い出す・・・・・。時の流れとともに、多少あの当時の記憶は薄れてはいくのだけれど、このように節目節目の出来事に出くわすと当時のことを強烈に思い出す。いまさらながらよく生きてるもんだとしみじみ思う・・・・。

  診察は、血液検査の結果もでないまま、
  「まあ、調子よさそうだから・・・・」
 と担当医と今後の予定や、街の歯医者へ行くときの注意などを聞いておわる。
 というわけで、血液検査のデータがわかったのは先月の腫瘍マーカーだけでした。
 S-IL-2R 1151
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です