定期診察

  昨日、定期診察に行ってきた。
実は先週の金曜日に、今月は何時?だったのだろうか?とふと思い出し、予約表を探したのだけど見つからず、多分今週の木曜にだろうと思い・・・月曜日に確認してみようと・・・。
 で今週の月曜日に大学病院にtelしたところ
「先週の木曜日に、なってますけど・・・」と言われ、大慌てで急遽昨日大学病院へ。

 まあ、忘れるぐらいになったのだから気持ち的にはいいのかもしれないけど、これがボケのはじまりだとちょっと困る・・などと考えながら診察。
 数値的には、あまり変化がなく クレアチニンが誤差の範囲内で少し悪い。
「これからは、腎臓に気を付けてかないと・・・」
 と担当医の忠告をうけて帰ってくる。

▲血液検査の結果
 cre 1.6 bun24 尿酸値 8.6

 ☆閑話休題
 歯長峠の話を 帰ってきて目上の人や知り合いに話すと
「むかしはな、それをたぬきに化かされたと言ったのよ・・、だから山に行く時にはな、たぬきに化かされんようにな!というて送り出してたもんよ。」と言われた。
・・ほう、なるほどそうなのか・・と、少し納得。

12月6日(日)
 朝、7時前 宿を出がけに、昨日遅くついた女のお遍路さんと宿の主人の会話を聞き、びっくりする。彼女は、なんと昨日39番延光寺から 来たというのだ。松尾峠を越え 観自在寺をお参りし、柏坂を越えて来てるから、少なく見ても50キロ・・・・・。あの、二つの峠を越えてなんて・・すごい。
 ひえーっとホント驚いてしまったんだけど、同時に宿を出て歩き始めて、岩松川を渡った後、私の視界から消えるのに 3分もかからなかったから、そのぐらい歩けても不思議じゃないけど・・・。


 ちなみに「今日はどこまで?」と聞いたところ
「43番明石寺行って、卯之町まで」・・・だそうで・・こちらは口を開けて驚くばかりでした。

宇和島に入るには、宇和島松尾峠という遍路道を通らないといけないのだけれど、昨日の柏坂の下りで、古傷の右膝を痛めてしまい、昨夜からチクチク痛み出しているので、山越えする自信がない。で全長1.7キロの松尾トンネルを歩くことにした。

 

宿の主人いわく
「トンネルは、排気ガスがひどいけど、今日は日曜日だし 8時までに抜ければ、しんどくないですよ」
とのことで、トンネルの入り口に着いたのは7時半過ぎ。この入口手前に上記の遍路道との分岐の道標がある。
 ・・あの、女の遍路はもう頂上ぐらいかなあ・・と思いながら、松尾トンネルを足早に通り抜ける。
日曜日だけど、1.7キロのトンネルの中の排気ガスはすごかったです。少し濡らしたタオルで覆面をして歩いたので、だいぶ楽だったけど、マスクもなしで歩くととてもじゃないだろうな・・

 宇和島駅までは、ほぼ平坦で馬目木大師を経由して、着いたのが10時過ぎぐらい。
 平地歩きは早いのだ。
で今回はこれで、打ち上げ。次回は卯之町からのスタートになる。
 今回、歩いて思ったこと
 ・・・弘法大師が、初心者は横着せんと順番通りまわりなさい!と戒められた・・
 ということなのかと反省。

☆今日のログ
 朝出掛けにスイッチ入れ忘れる。どうとかならんかなあ・・・この物忘れのひどさ。。

 岩松から宇和島駅

 トンネルを通り 馬目木大師だけ寄って、直行すると こんなもんで来れる。うーん、やっぱり今回は、立案みすだなあと・・・。
まあ市内をあちこち見ながら歩くとこのぐらいがいいのかもしれないが・・。

 今日の歩行距離 約16キロぐらい

◆昨日、お遍路に出た大リーガーの岩村選手は、歩き遍路ではなかったようです。車でした。テレビのニュースでやってましたけど・・・。ま。当たり前か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です