定期診察

朝晩が、意外に涼しくなり 
「今年は、秋が早いかも・・・」と、近年とみに暑さが苦手になった私にはウハウハ。
 昨日も、店に来た同世代のお客に
「もう、暑さにはまったくお手上げ状態になりましたわ。昔は暑いの、大好きで・・遊びまわってたし、ゴルフも平気の平左だったのに・・、ここんとこ まったく外へ出ようと言う気にもならん・・し、食欲もないしねえ・・やっぱり年かなあ・・」と言われ、お互い苦笑い。
 じゃあ誰しも同じかと言うと、よく来る同級生の男は、
「おいおい!よさこいでヨオ・・・この年で、初めて個人の特別賞もらったでえ・・・」と嬉しそうに言ってきたから、ヒトそれぞれ・・いまだに夏がめっぽう強い
奴もいる。
 傍から見ると、とてもダンスなどやってるようには見えない体形なんだけど・・これがどうして・・うまいらしくて、四国各地の夏祭りに踊りのはしごをしていると言う・・到底私などからは考えられないほどの元気者で、この男から一連の報告を聞くと大体夏も終わりにさしかかったのかと毎年感じるのである。。
 ■木曜日に定期診察に行く。
リンパ腫のほうは、ずっと寛解状態のままで、もっぱら話は、CREとヘルニアの話。
 CREは1.5のまま。よくはならないまでも現状維持で・・
お腹のヘルニアの異様な出方が、夏場になると服装のせいで異常に強調されて、ピョコンと飛び出たように見えるので
「あまりヘルニアが気持ち悪くて、気になるようだったら手術したら?」と担当医は言うのだけれど・・50半ばのおっさんが格好気にして何かするわけでもないし・・・・支障きたさないのだったらこのままでいいですよ。。とやんわり逃げる。
 もう痛いの嫌だもんね。。
▲帰りがけにCT撮って帰ってくる。順番が逆だろうと思うんだけど、まあそれだけリスクが減りつつあるという証なのだろう。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です