天気がいいので

 2月3日節分。
子供が小さい時には、喜び勇んで 豆まきをしたんのだが・・・・・・。
 でもよく思いかえしてみると、ほんとにしたのは上の子が、小学2.3年ぐらいまでだったような気がする。上の子が小学校の高学年になったら、塾だ、スポーツ少年団だ部活だとかで全員がそろうのが夜遅くなり・・・そのうち下の子もそういう生活になり、いつしか玄関先に、パラパラとまくだけになって、それもそのうちに神棚に、ちょこんと豆だけをお供えするようになっていったのだが、なぜかそんな短い期間だけだった家族揃っての豆まきの印象だけが強く記憶に残っているから、人間の脳というのは、不思議なもんだなあ・・。

 珍しく今年は、家族全員がそろっているのだけど、今日も、神棚にお供えしている豆だけを食べることになるだろうけど・・・。

 天気がいいので、ふくを連れて散歩に行ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です