三冠馬・・・

大方の予想通り、ディープインパクトが三冠馬になった。これでシンザン以来リーディングサイヤーの産駒が三冠馬になったわけだ。といっても今は亡きサンデーサイレンスだから微妙ではあるが・・・・。
  それにしても、さすがの天才武騎手にしても、レース直前の顔は、いまだお目にかかったことのないような緊張した顔で、見ているこちらの方が少し驚いた。天才にしてそのプレッシャーは凄かったんだなあ・・。まあ単勝 100円返しだから無理もなかろうが・・・・・。
 でも、3000mで上がり33.3秒だって!三冠とって当たり前か。
 脱帽。横典はさすがうまく乗ったなあ。
 あの鬼足より後ろに居たんじゃどうしようもないと思うんだけどなあ、いつも付いて回る□□な騎手さん!
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です