バブルリング

 出かける前 
「下関周りで、ぐるっと周ってくる」
 というと かみさんが
「それじゃあ、バブルリングも見てきたら?幸せのバブルリングというらしいから・・」
 と教えてくれたので、向こう周りの設定で行くと シロイルカのバブルリングも見ないといけないしなあ・・・と考える。
 バックからメモ帳を出して、本来行ってるはずの予定表を眺めると、イルカのショーは、午後1時半となってる。駅から歩いて10分ぐらいとして・・時刻表を逆に追っていく。
 シロイルカのショーをやってる アクアスという水族館は、浜田の少し手前の 「波子(はし)」という駅で降りるんだけど・・・・・。特急で行けば、世話ないのだが・・鈍行で行くと出てきたからなあ・・・
 ちょっと考えてたけど、聞いたほうが速いと思い、改札口の駅員さんに聞く。時刻表とパソコンの画面を見ながら
 「うーん、朝一で行ったとして、米子から出雲への各駅の接続がない・・からねえ、波子に 1時までに着くというのは難しいね。特急でも使わない限り。。」と言われ思案。。
「じゃあ、特急の時間見ますから、もう一度時刻表見せてください」と時刻表を眺めると確かに、米子・出雲間の接続がなく、出雲・波子はちゃんと12時半前につくようになってる。
 ??変なの?と思ってみていると、米子・出雲間の接続を特急で走れば、ちゃんと接続ができるではないか・・
 後から来る 岡山発のやくも1号に米子から出雲まで乗れば、後はまた各駅で 波子まで 余裕で行ける。。
 駅員にそういうと
 「それがええわ、それで行ったら。」と
 で 一部 特急を という禁じ手を使って 朝一 の伯備線 米子行き 5時28分に 乗りました。
                <つづく>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です